「ナンパの日」はいつ? 7月8日は嘘! 4月4周目の金曜日なら絶対成功する

「ナンパの日」はいつ? 7月8日は嘘! 4月4周目の金曜日なら絶対成功する

「ナンパの日」をご存知だろうか? 安易に「7月8日」と考えている人がいるかもしれないが、とんでもない!真のナンパの日は「4月4週目の金曜日」と言われている。実際にこの日のナンパは成功度が高まるのか?

 

登場人物

4月4日金曜日はナンパの日

アラサー独身がナンパ待ちするだけの部活動、初期は六本木HUBをメインとしていたが、銀座コリドー街の栄え具合や効率性に気づいた我々は、今では部活動の本拠天地を新橋駅としていた。

その日の部活動も銀座コリドー街と決めていたが、ちょっと仕事も疲れたし、今日はナシでも良いかなという気分にもなっていた。

しかし、4月4週目の金曜日は1年に1度しかない「ナンパの日」

どうにか重い足を引きずって、銀座コリドー街へ。

 

これまでの経験上、終電近くから過ぎにかけてが一番込み合っていたため、まずは新橋駅にできたばかりの「新橋横丁」で前哨戦。

ちなみに新橋横丁とは、恵比寿横丁や渋谷肉横丁の成功例に倣って新規ナンパ場として作ってみたが、街の層にマッチせず、常に店員が外で声がけしてるという必死で悲しい状況になっているお店の集合体である。

 

さて、なぜ4月4週目の金曜日がナンパの日なのだろうか。

①新年度になって初の長期休暇(ゴールデンウィーク)前日だから開放感あふれる。

②暑くもなく寒くもなく、外での活動がしやすい。

③みんながそう言っているから

 

まあ、③が80パーセントくらいであろう。

 

銀座コリドー街はまさかの閑散!?

そんなこんなで銀座コリドー街に繰り出した我々。2周くらいしただろうか。

当日の活動内容に関しては、こちら動画を観てくれたまえ。

 

ちなみにこの日も、部長大好きストーカー、しつこいBOYがめげずに部長にアタック。

なんでこいつ、いつもいるねん!!!!

 

この日感じたのが、いつもほどの活気がないということ。

なんと、コリドー街の多くの店が閉まっているのである。

迂闊だった。

ゴールデンウィーク前、そりゃあ、店員も早く帰りたい。

普段は、終電ギリギリくらいがゴールデンタイムだが、ナンパの日においては、終電よりももっと前を狙わないと無理ゲーなのである。

いつも通りにしていても、どうしようもない。

我々は新しい策を練ることにした。

 

カラオケ前で張り作戦

ナンパを生業としている男たちは、声がけセリフを複数パターン、テンプレート化しているようだが、それはナンパ待ち側も同様だ。

カウンター技を繰り出さないと、ファーストインプレッションも悪いし、後々良い展開は期待できない。

部長が用意した、テンプレートのカウンターセリフは1種類。

「お兄さんたち、一緒にカラオケ行きませんか?」

部長曰く、そんなん100発100中であるとのこと。

ほんとかよwwwww

 

このテンプレートを炸裂させるために待機する場所。

それは、もちろんカラオケ前である。

 

いつ声をかけられても平気なように、平然な顔して待機。

早速、声が掛かる。

 

「お姉さん、何してるんですか?」

部長「一緒にカラオケ行きませんか???」

 

 

【ナンパなら銀座コリドー街】連れ出した後、どこに行くべき?カラオケ?自宅?