既婚者のナンパが成功する方法は?上手なアリバイ作りと離婚の可能性

既婚者のナンパが成功する方法は?上手なアリバイ作りと離婚の可能性

ナンパといえば独身チャラ男の時間潰しと思われがちだが、まさかそんなことはない。趣味でナンパができるのは彼女や奥さんがいる余裕のある奴らだけなのだ。固定の相手がいないのに、呑気にナンパ活動に励んでいる奴はよっぽどのバカか超絶イケメンだ。

登場人物

 

1人活動大好きパパ子

部長が泡吹いて気絶し、タクシーで副部長宅へ運ばれている間、パパ子は薄情にも1人で部活動をエンジョイしていた。

テキーラボーイとキモの3人で楽しくテキーラを飲み続け、25時くらいになり、店内も空いてきたので、気絶中の部長が二度と行かないと宣言していたクラブに向かうことに。

店は「エスプリ」だ。

入ってすぐに3人とも別行動!

 

複数で入店する意味!

 

クラブ入った瞬間に団体行動しようね!とか抜かした地雷女も見習ってほしい。

使いまわしすぎじゃね?

 

クラブに飽きたらカラオケ

パパ子はひたすら変な男に絡まれ続けたので、テキーラボーイの元へ。

デロンデロンになりながらも、女の子を口説いているテキーラボーイ。

 

ここで、パパ子の蹴り上げ技。

「おい、出るぞ!!!」

 

そんなこんなでキモも回収し、3人でカラオケ。

既婚のテキーラボーイのスマホが奥さんからの鬼電で鳴り続ける。

あまりにも止まらないので、テレビ電話。

 

奥さん「テキーラーン、いつ帰ってくるの〜〜ん」

 

ボーイ「今、キモと2人でカラオケ中だから!ほら、キモしかいないだろう?」

 

お約束。

パパ子が映り込む!

パーパ子だよーーーーーーん!

 

パパ子ったら、こういう奴である。

 

既婚の既成事実の作り方

既婚が夜部活動をする際は、既成事実作りが大変だ。

①学生時代の友達と朝まで飲む
②会社の同僚と朝まで飲む

 

旦那にこう言われたら、大概「黒」だ。

テレビ電話されたって、嘘なもんは嘘だ。

仮に本当であったとしても、メンバーの中に、ナンパした初対面ガールズたちが混じっているはず。

 

ちなみに後日談だが、テキーラボーイは現在離婚調停中。

 

パパ子ったら撒き上手

さて、パパ子は副部長以上に薄情であり、さらに好き嫌いがはっきりしている。

どういう神経をしていたのか、キモがトイレ中にテキーラボーイへ提案。

 

「キモ、撒かない?」

 

 

【体験談】ナンパされた巨乳アラサーが刺青ヤクザとLINE交換した話