ツイッターでナンパ師1000人をフォローしてみた!ヤリモクの奴らばかり!

ツイッターでナンパ師1000人をフォローしてみた!ヤリモクの奴らばかり!

女性に無理やり性交渉を強要したとして、2人の「ナンパ師」が逮捕されたニュースが記憶に新しいが、そもそも「ナンパ師」って一体何者や! ツイッターにわんさかいる「ナンパ師」1000人をフォローしてみた。

 

そもそもナンパ師って?

ツイッターで「ナンパ師」と検索すると、ナンパ戦績を報告しあっているアカウントが山のように存在している。

要は、街へ繰り出して、色んな意味で軽そうな女の子に声をかけて、連絡先交換して、ご飯や自宅、あるいはホテルに連れ出す活動を続けている人たちのことだ。

ちなみに、女性によるナンパ待ちや逆ナンは、一部のマニアの間では「部活動」と呼ばれている。

 

話は戻って、そんなナンパ師たちは、自分たちのことを「PUA」と自称している。

PICK UP ARTISTらしい。アメリカ発の言葉とはいえ、とってもダサい。

ダサすぎてゲロ吐く。

 

彼らナンパ師はツイッター上で、女を上手に操る方法を議論し合い、教えあう。

ときにカリスマナンパ師なども存在し、講習会などを行っている。

ナンパのやり方を教えるだけで、お金ゲッツなのだ。

なんて素晴らしい商売なのであろう!

 

ナンパ師のツイッター利用方法

彼らにとって、ツイッターとは、会社でいう業務日報、学校でいう学級日誌の扱いである。

その日の成果を他のナンパ師たちに報告し合うのだ。

働いている人ならわかると思うが、社員それぞれが自由なフォーマットで業務日報を書いてしまうと、結局誰が優秀で、誰が一番成果を上げられたのかが見えにくくなる。

なので、日報には必ず「テンプレート」なるものが存在する。

これはナンパ師の世界も一緒で、彼らの中にも、誰が作ったのか知らぬが、「ナンパ報告テンプレート」なるものがあり、それをベースに各々アレンジを加えている。

 

テンプレートは大きく二種類だ。

①人数報告テテンプレート

②特定女報告テンプレート

 

人数報告テンプレートって?

ナンパ師の多くは、街へ繰り出してから何人の女性に声をかけたか逐一記録している。

彼らはとってもマメなのだ。

自分が楽しむためのナンパでなく、報告するためのナンパになってしまっているのだろう。

 

声をかけた人数、実際会話できた人数(またはシカトされた人数)、連絡先交換できた人数、連れ出せた(ご飯や家など)人数。

これら4項目について、毎日逐一ナンパ仲間たちに報告し合う。

47声掛けに至っては、声かけるたびにスマホのメモ帳にでも記録してたのかよレベルである。

 

ちなみに「スト値」とは、ナンパ師が独断と偏見で決める女性の偏差値だ。

1が超絶ブサイク、10が芸能人レベル。

 

特定女報告テンプレートって?

ナンパして連れ出しが成功した場合は、その女の子とどこまでの関係になったかを彼らは丁寧にツイッターにて説明する。

これもテンプレート的なものがある。

 

何回目で性行為に持っていけたか(即がその日、準即が2回目に会った日)、年齢、職業、おっぱいの大きさ、可愛さ値(10評価)の5項目だ。

「ノーグダ」「セパ」「刺さる」やら、何やら意味不明な専門用語が飛び交っているが、多分想像通りの意味と考えて良いと思われ。

彼らにとってナンパとは、「即れる」か「即れない」か。

どちらかでしかないのだ。

 

ナンパ師の存在は広まりつつある?

ツイッター内で、ナンパ師による戦績報告会が行われていることを、世の即られ対象である女性陣の多くが知らない。

事前に予約されていたホテルで盗撮されていることも、勝手にSNS上で晒されていることも、ほとんどが気づいていないだろう。

しかし、「リアルナンパアカデミー」とかいう名のふざけたナンパ塾の塾校生である根本さんと羽生さんやらが逮捕されてから、世のバカな女の子の間でも、「ナンパ師」という存在が意識するようになってきている。


【動画:独身アラサーが銀座コリドー街で逆ナンしてみた】

 

今はまだ、ストリートで急にナンパされても「運命の出会いかも♡」と思うような能天気ガールたちばかりかもしれないが、そのうち「うわ、PUAだよ」とキモがるガールたちが増えるかもしれない。

なんかPUAを題材にしたドラマが始まるかもしれないし、流行語大賞を狙えるかもしれない。

 

ナンパ師の活動場所って?

実はナンパスポットもナンパ師の間でしか伝わらない隠語がある。

上から、新宿、渋谷、池袋である。

よくもまあ、考えたものだ。

 

都内のナンパ場所として他に多いのが、我らが六本木HUBクラブ恵比寿横丁銀座コリドーであろう。

ナンパ師の報告書を日々見ていると色々気づきがあるが、書いているとキリがないから、今回はさわりだけということで、以上。

 

ナンパ師の見極め方

もし読者の中で、彼氏ゲットのために日々ナンパ待ちに明け暮れている女の子がいるのであれば、こういったタチの悪いナンパ師には捕まらないよう、彼らを見極める練習をしておこう。

ナンパ師を1000人くらいフォローして、彼らの生態を研究するのがオススメだ。

 

それでは、アディオス!