渋谷でナンパされるアラサー女の特徴は?外せないナンパスポットは?

渋谷でナンパされるアラサー女の特徴は?外せないナンパスポットは?

ナンパの聖地といえば六本木HUBと我々部員を豪語しているが、世間一般的には渋谷センター街だ。チャラ男ナンパ師の戦場だ。この界隈でナンパされやすい女の特徴は?

 

登場人物

 

パブリックスタンドの再入店方法

不毛な婚活パーティから抜け出し、若い奴らが密集するパブリックスタンドに舞い戻ってきた我々部員たち。

店内は、アラサーなんて鼻っから眼中にない若年層ばかりではあるが、婚活パーティよりマシだ。

ちなみに、パブリックスタンドは一度入店してしまえば、出入りが自由になる。

入店済みの証として、手の甲に怪しげな透明スタンプを押されるのだ。

意気揚々と手をかざして、OKサインをもらったら再入店!

入店後、早速声をかけてきたのは、先ほど交流関係を築いたヘンテコBOYたちだった。

まだいたのかwwwwwwwwww

やっぱりパブスタは不毛だろうということで、即退店。

おそらく今度こそ、パブスタは二度と行くことないかな。

 

我らがHUBは渋谷にもある

渋谷内のナンパの聖地といえばどこであろう。

基本的に「六本木HUB」を活動拠点としている我々、実は渋谷のHUBには行ったことがなかった。

それはあまりにも喰わず嫌いなのではないか!

競合店をチェックせねば!!

 

なにを思ったのか、HUBまで全力ダッシュする部長とパパ子。

ナンパスポットをダッシュで走り抜けていると、界隈をうろうろしているナンパ師がここぞとばかりに追いかけて来るので、注意が必要だ。

 

渋谷で声をかけられやすい女の特徴

酔っ払い芸をする
少し千鳥足にして飲みすぎちゃった感を演出。ナンパ師たちにチョロいと思わせることが大事だ。

走ってみる
風変わりなことをしている女は、何かと目を引く。ナンパし慣れている男ほど、普段と違う様子の子に声をかけてみたくなるもの。全力疾走であっても、しばらく追いかけて来るだろう。

スマホをいじりながら歩いてみる
ナンパで難しいのは、女側に警戒されずに前に回り込むことだ。前を向いて歩いている時に、急に進行方向にでも現れやしたら、反射的に避けてしまう。男側もそうなってしまうだろうことに怯えて、慎重に回り込もうとするも、女の歩き速度についていけずナンパチャンスすら逃してしまう。もし、始めから女側がスマホに集中して前を見ていないのであれば、バレずに回りこめるので、男も安心してナンパができる。

女2人で自撮りしてみる
多分その辺にいる男が、ここぞとばかりに「撮りましょうか?」と寄ってくる。大方がウケを狙って、自分自身を自撮りをしてウケを狙おうとするが、正直寒い。

 

そんなこんなで渋谷HUBに到着

これがこれが、狭い!!!

何もオーダーせずに、1周だけして退店。

 

気づけば、我々が20分で脱出した婚活パーティの終了時間が近づいているようだ。

置き去りにした部員2とパパ子の後輩をピックアップするために、しけたパーティ会場に戻った。

やはり、しけていた。

 

さて、次はどこでナンパされに行こう。

ここで、次に候補として上がったのが「肉横丁」であった。

 

肉横丁ってどんな場所やねん!!!!

 

【渋谷肉横丁】出会いはあるのか?ナンパのしやすさは?店員は協力的なのか?