【実証】ナンパと出会い系アプリ、出会えるのはどっち?1000いいねを越える方法は?

【実証】ナンパと出会い系アプリ、出会えるのはどっち?1000いいねを越える方法は?

「出会い系アプリ」と「ストリートナンパ」どちらの方が出会い率高くなるの?部長が身体を張って検証してみた!

 

登場人物

ナンパよりも出会い系の方が出会える?

数多くの部活動合コンを経験してきた部長。

これまで「出会い系」に関しては、ちょっとしたアレルギーがあって手を出してこなかったが、あまりにも部活動や合コンで成果を上げられないため、ある日意を決して「出会い系アプリ」に手を出してみた。

 

アプリ名は「パンシー」である。

 

最近の出会い系アプリはよくできているもので、免許証の画像を送らないと登録できないらしい。

犯罪防止というやつであろうか、部長はなんの抵抗もなく個人情報を運営元不明のアプリ会社に送信。

プロフィールには、テンプレート的な内容を記入。

 

ユーザーネームはもちろん、「部長」である。

 

出会い系はいいね集めゲーム

最近の出会い系アプリは、気に入った相手のページに「いいね」を残す機能が付いている。

アプリにもよるが、互いに「いいね」をするとメッセージを送り合える場合と、どちらかが「いいね」をすればメッセージが送れるタイプがある。

 

人気の登録者には「いいね」が100以上ついており、競争率が高いのは誰かが一目瞭然だ。

画像一枚で格差が生まれるのだ。

 

出会い系の「いいね事情」

with
片方が「いいね」して、相手が「ありがとう」を押してくれたらメッセージ交換開始。男は有料。

pairs
片方が「いいね」すればメッセージが送れる。男は有料。

タップル
片方が「いいね」して、相手が「いいかも返し」すればメッセージが送れる。男は有料。

 

基本は男は有料だ!

 

ちなみに、パパ子が利用していたアプリは、出会い系ではなくパパ活アプリだ!

papakatu画像ここに入れる

 

早速、出会い系アプリ「パンシー」内で男漁りを始めた部長。

登録している男のプロフをくまなくチェックしていたところ、ある人物に目がいった。

アプリ内人気No.1ボーイ。

いいねは驚異の800越え。

 

見た目スペックと文句なしの男ではあったが、ここで部長に変なプライドが生まれる。

 

「800いいね」以下の女がアプローチしたところで、上から目線にされるだけだ。

そんなこと部長が許さない。

部長は「いいね」が集まるまでは、その人気男にアプローチしないことを決意した。

 

NEWマークは武器

出会い系に新規加入すると、1週間はプロフィール画像上に「NEW」マークがつく。

また、新規ということで、他のユーザーの画面上に優先的に表示される。

さらに、部長は妥当人気BOYを誓って、サブ画像を選びに選び抜いた。

 

「いいね」されやすさレベルでいったら、ほぼイージーモードである。

 

そして・・・

 

およそ3日にして「1400いいね」を達成。

 

800いいね男を見下し始めたのである。

むしろ、入会してから何ヶ月も立ってるのに、たった800レベルとかwwww状態である。

天狗になったのだ。

 

部長が選んだのは?

「いいね」してくれた奇特な1400人の男たちの中で、部長が実際にメッセージ交換をするに至ったのは、実はたった1名であった。

 

ハンドルネームは「ダンゴムシ」。

 

部長は1度に1人しか愛せないタイプなのだ。

いわゆる「オンリーワン制度」である。

 

「いいね」がまだ100程度だった初日あたり頃から、出会い系アプリ内でメッセやりとりをしていた人物である。

ほのぼのと会話を続けていたところ、3日目にして「ダンゴムシ」が部長のアカウントの異変に気付く。

突然送られてきたのは、こんなメッセージだった。

 

「いいね1400もついてるけど、俺で本当にいいの?」wwwwwww

 

 

マッチングアプリの初デートはどこに行くべき?絶対に避けるべき3つのこと【出会い系】