【インドアでも彼氏ができる】「出会い系アプリ」以外で彼氏を作る方法8選

【インドアでも彼氏ができる】「出会い系アプリ」以外で彼氏を作る方法8選

彼氏が欲しいけど出会いがない!そんな男女たちはストリートに繰り出してナンパ活動に励むが、インドア派にはキツイ話!でも、出会い系アプリもやり尽くした、もしくはちょっと登録は…というアナタ!外に出なくても簡単に実行できる彼氏作り裏技を伝授する!

 

1. インスタで「#彼氏募集中」

インスタグラムといえばハッシュタグ

特定の単語の前に「#」をつけるだけで、世界中の人と簡単に繋がれるという便利機能だ。

今どきの出会い方は、インスタに自撮りをアップして、「#彼氏募集中」とハッシュタグをつける。

 

「いいね」や「コメント」をくれた人は、彼氏候補なので、とりあえず会ってみよう。

「#彼氏募集中」「#彼氏募集中らしい」「#彼氏募集中です」「#彼氏募集中w」が狙い目。

 

2. 彼氏欲しいメールを誤爆

気になる人に対して「彼氏欲しい!」と、友達に送る予定が間違えて送ってしまった風を装って送る高度なテクニック。

すぐに、「ごめん!間違えちゃった!」と送らないと、相当痛い女になる。

「この子は彼氏が欲しいのか・・」と知ってもらうことで、少しばかり意識してもらえるようになるし、これを機会にラインでの会話を始めることができる。

もし、「誰か紹介しようか?」という返事が来てしまったら、潔く諦めよう。

 

3. ブログを始めてみる

恋人作りたいブログがオススメ。

ネタ探しというエクスキューズがあるので、普段では考えられないような積極的なアクションに移れるはず。

ただ、ネタ作りにばかり走って、恋人を作るという本来の目的を忘れてしまう可能性があるので注意。

良い例がこのブログ「独身アラサーが六本木HUBでナンパ待ちするだけの部活動」である。

とはいっても、ブログがなければ、出会いの機会すら得られないと思うので、無駄ではない。

 

4. 合コンセッティングサイトに登録する

友達に合コンをセッティングしてもらうのはなかなか難しいもの。

年齢を重ねて行くごとに、友達は既婚ばかりになっており、頼む相手も参加してくれる人もほぼいなくなる。

もはや最終手段、友達でなく企業に頼んでしまうという発想。

よくオシャレ店で合コンの場を目撃することがあるが、実は多くが「コンパde恋ぷらん」とか言うをサイトでセッティングしてるらしいwwww

まじか。。

コンパde恋ぷらん

 

5. ザオリクしてみる

有名ゲーム「ドラクエ」で使われる呪文「ザオリク」

一度死んだ仲間を復活させるチートな技だそうだ。

過去に連絡先交換をして何度かデートを重ねた、または、まだデートも行なっていないような人がいないか、連絡帳を遡って片っ端から連絡を入れてみよう。

一度恋愛対象から外れてしまった人が候補として蘇るかもしれない。

 

6. ナンパ系youtube観てみる

何分でナンパが成功するか、ナンパを成功させるための基礎知識など、多くの男性がyoutubeに上げており、そんなくだらない動画で広告収入を得ている。

ナンパ師の多くが彼女を作ることが目的でなく、何人ヤレるかを競うためにナンパしている。

動画を観て、どういった人がナンパ師なのか見極められるようにして、幸せな恋人を掴めるようにしよう。

ちなみに副部長のナンパ待ちyoutubeはコチラ

 

7. 恋愛系アプリを入れまくる

「恋の心理テスト」とかライトなアプリもあるが、今回紹介したいのはギャルゲーだ。

いや、乙女ゲームと世間では呼んでいるのか?

3〜5択の質問に答えていって、男キャラクターとラブラブになっていくのだ。

「俺のことどう思う?」という質問に対してどう答えるか、回答次第でその男との関係がどうなるか変わっていく。

実は、意外とこれが難しい。

 

ギャルゲーの特徴は、一言でも地雷を踏んでしまうと、もうほぼその相手と関係を修復することができないということだ。

ゲームキャラは、プログラム通りにしか行動してくれないのだ。

こういったゲームを遊び続けていけば、現実の恋愛がいかにイージーであるか認識するだろう。

一度怒らせても修復可能なのだから、人間は気分屋だ!

 

8. 知恵袋で質問してみる

知恵袋に回答している人々を甘くみてはいけない。

彼らは金になるわけでもないのに、コイン獲得数というステータスを維持するたびに、真剣に知恵袋の質問に答えてくれる。

「彼氏が欲しいです、どうすれば良いですか?」と質問してみよう。

おそらく、数多くのタメになる回答が返ってくることだろう。

中には冷やかしもあるだろうが、そこは気にせずに。

 

ちなみに、たくさんタメにならない回答がたくさん来ていたのだが、運営者により質問ごと削除された。

悲しい。

 

いかがでしたでしょうか?

これらすべて実践した頃には、彼氏が5人くらいになっていることでしょう!!

全て一気にというのは難易度が高いと思うので、楽そうなものから取り組んでいってみよう。